千葉県千葉市で開業するLMC社会保険労務士事務所

LMC社会保険労務士事務所へのお問い合わせは043-307-5967まで。043-307-5967

受付:9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

ホーム >>  教えて!益永先生 ~中退共の退職金減額申請について~

教えて!益永先生 ~中退共の退職金減額申請について~

佐藤社長
佐藤社長

当社は中小企業退職金共済(以下「中退共」という)で退職金制度を採用しているのですが、先日懲戒解雇をした職員の退職金の減額をしたいのですが、概要を教えてもらえますか?

はい。私が対応させて頂いたときのお話しをさせて頂きますね。まずは、中退共本部に退職金を減額したい旨の連絡をしました。そうしますと、必要書類がFAXまたは郵送のどちらかで送られてきます。

益永先生
益永先生
山田人事部長
山田人事部長

なるほど。どういった書類が届くのですか?

はい。下記のような書類が送られてきます。

①退職金減額申出書
   ⇒会社の証明や被共済者の情報や退職金の減額割合などを記載します。

②退職金減額認定申請書
   ⇒被共済者の番号・住所・氏名などを記載します。

③退職金減額認定申請に係る被共済者の「退職事由」について
   ⇒退職日や退職事由などを具体的に記載します。

④申請の際の注意事項等について
   ⇒  申請するにあたっての注意事項が記載されています。

益永先生
益永先生
佐藤社長
佐藤社長

わかりました。先生の方から何か注意点などございますか?

はい。下記の点には注意しましょう。

①本人の退職金が減額されたとしても、会社には1円も戻ってきません。

②退職金減額申出書は、退職日の翌日から起算して20日以内に届出が必要。

③退職金の減額率は厚生労働省で判断※され最大でも80%の減額となる。
  ※1号:最大80%、2号:最大50%、3号:最大30%、4:不認定のいずれかで判断される。
 つまり、20%は必ず支給される。

④被共済者退職届は、懲戒解雇を選択、退職金減額申出にチェックして中退共本部に送る。

⑤退職金請求書は、認定がおりるまで一旦会社で保管しておく。

益永先生
益永先生
佐藤社長
佐藤社長

減額されても、会社には1円も戻ってこないんですね。20日以内に申請というのも知りませんでした。

そうなんです。特に横領などで懲戒解雇になった際には、ご本人に損害賠償請求などをされることもあるかと思いますので、減額することが本当に得策なのかは、よく検討する必要がありそうですね。

益永先生
益永先生
佐藤社長
佐藤社長

なるほど。わかりました。ありがとうございました。

【参考】中退共の制度についてはこちら  → 教えて!益永先生 ~中小企業退職金共済制度について~

   

中退共の退職金減額申請のポイント

■申請の為には、まず中退共本部へ連絡し送られてきた書類を作成・提出をする
(提出期限は対象者の退職日の翌日から20日以内)

■退職金減額による会社への還付はない

■減額率は厚生労働省の判断となり、最大で80%の減額となる

■被共済者退職届(会社から中退共本部へ送る書類)は「懲戒解雇」であり「減額申出」する旨、チェック欄に記入する

■退職金請求書(会社から退職者へ送る書類)は認定が出るまで、会社で保管しておく

FISCO Financial College
★日本FP協会単位認定 『FISCO Financial College』の通信教育講座はいかが?
株式や、仕組債券などの実践的な知識が身につきます。

実践的な金融・証券の知識を。フィスコの通信教育