千葉県千葉市で開業するLMC社会保険労務士事務所

LMC社会保険労務士事務所へのお問い合わせは043-307-5967まで。043-307-5967

受付:9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

ホーム >>  教えて!益永先生 ~退職後の確定拠出年金の取り扱いについて~

教えて!益永先生 ~退職後の確定拠出年金の取り扱いについて~

山田人事部長
山田人事部長

確定拠出年金の事業所から企業年金は何もやっていない事業所へ転職した場合本人がやる手続きを教えてください。

はい。転職先の会社に、企業型確定拠出年金も確定給付企業年金(DB)もない場合、

①「個人型(iDeCo)」に資産を移し、新たに掛け金を拠出し運用を継続する
②「運用指図者」となって60歳に引き出せるようになるまで運用を続ける

の選択肢があります。

益永先生
益永先生
山田人事部長
山田人事部長

なるほど。①と②について、もう少し具体的に教えてください。

わかりました。
①は、これまでに積み立てたお金を現金化し、新たにiDeCoで加入する金融機関と運用商品を自分で選んで資産を移します。
②の場合は、新たに掛金を出すのはストップし、過去に積み立てたお金の「運用指図者」となって60歳に引き出せるようになるまで運用を続けます。

益永先生
益永先生
山田人事部長
山田人事部長

なるほど。手続きは、いつ頃までにやらないといけないとかあるのですか?

はい。この手続きは、転職・離職した月の翌月1日から数えて6カ月以内に行ったほうが良いです。もし、手続きしないまま6カ月を超えて年金資源を放置すると、自動的に国民年金基金連合会に移換されてしまいます。

益永先生
益永先生
山田人事部長
山田人事部長

国民年金基金連合会に自動的に移換されると何かデメリットがあるのですか?

はい。下記のようなデメリットがあります。

①運用の指図ができない
  ⇒運用されないまま、ただ管理されるだけとなり、利息もつかない

②通算加入者期間にカウントされない
  ⇒年金を受けるための加入者期間にもカウントされず、給付開始時期が 60歳よりも遅れてしまうリスクがある

③自動移換手数料や管理手数料がかかる
  ⇒自動移換時の手数料として4,269円、自動移換後4カ月経過以降は管理手数料として月額51円が差し引かれ、その後、企業型、個人型どちらに加入するにしても、資産を自分の口座に移換する際には 手数料1080円もかかる

益永先生
益永先生
山田人事部長
山田人事部長

なるほど。それを聴くと6か月以内に手続きした方が良さそうですね。

はい。本当は必要のない手数料が発生し、年金給付も60歳より遅れるリスクがあり、無利息となれば、移換期限までに手続きは済ませておきたいですね。

益永先生
益永先生
山田人事部長
山田人事部長

わかりました。ついつい後でやろうとして、あっという間に半年経過しそうなので、手続きが遅れたときのデメリットまで聴けて良かったです。ありがとうございました。

    

     

【退職後の確定拠出年金の取り扱いについてのポイント】

■転職先の会社で企業型確定拠出年金も確定給付企業年金もない場合は

①「個人型(iDeCo)」に資産を移し、新たに掛け金の拠出をして運用する方法

②「運用指図者」となって60歳に引き出せるようになるまで運用を続ける

選択肢がある

■①iDeCoはこれまでに積み立てたお金を現金化し、iDeCoに新たに加入し、金融機関と運用商品を自分で選ぶ

 ②は掛け金の拠出をストップし、今までに積み立てたお金の「運用指図者」となって60歳になって引き出せるまで運用する

■手続きは転職・離職した月の翌月1日から数えて6カ月以内に行うと良い

→何も手続きをせず6カ月を超えて年金資源を放置すると、自動的に国民年金基金連合会に移換されてしまい、デメリット等が発生する

  

(参考)

iDeCoポータルの「企業型確定拠出年金資格喪失時のお手続きご案内サイト」
https://www.jis-t.kojingata-portal.com/retirement/steps/

FISCO Financial College
★日本FP協会単位認定 『FISCO Financial College』の通信教育講座はいかが?
株式や、仕組債券などの実践的な知識が身につきます。

実践的な金融・証券の知識を。フィスコの通信教育